FC2ブログ

ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  PC
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (19)
     ├ Skyrim (20)
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    64位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    4位
    アクセスランキングを見る>>

    最新記事

    Steamセールで買った「Tesla vs Lovecraft」をクリアしてみた!



    難易度最高(エルドリッチ界)の最終ステージの動画を撮ってみました。



    Steamのセールで良く見かけるゲーム!

    「Tesla vs Lovecraft」

    を買ってみました。

    内容は、見下ろしタイプの普通のシューティングゲームです。
    ゲーム性ゆえに20分ぐらい遊ぶと飽きますが、10分後にまた遊びたくなる。
    そんな中毒性のあるゲームでした。


    ちなみに全実績解除まで10時間ぐらい。
    ちょっと遊んで紹介記事でも書こうかと思ったら全クリ。

    正直なところ、おすすめはしませんが、動画を見て気になったらセール時に買ってみると良いでしょう。
    通常時も1,480円と安いのですが・・・、ん~って感じ。

    別に面白くないとではないのですが、ボリュ-ムの問題ですね。



    ■レベルを上げて強くなる!

    レベル


    ゲーム開始の時点では、プレイヤーのレベルは1の状態ですが、敵を倒すとレベルが上がります。
    レベルは画面上部の中央に表示されています。


    ボーナス


    レベルが上がるとボーナスを得る事が出来ます。
    このボーナスを選択し続けて、徐々に強くなり戦闘が有利になっていくというのが、大まかなゲームの流れですね。

    ちなみにレベルは持ち越せません。
    ステージ選択毎に1からスタートです。


    [ 2020/03/28 16:00 ] PC | TB(0) | CM(0)

    【PC】ヤギのゲーム『GOAT OF DUTY』がSteamで無料配布中だぞ!急げ!



    ヤギが銃を撃ちまくるゲーム『GOAT OF DUTY』が、Steamで無料配布中とのことです。

    期間は3月31日まで!

    期間中に取得すれば、ずっとプレイ出来るらしいので、この機会に貰っておきましょう。



    ■早速、遊んでみた!


    バカゲーですが、普通に楽しかったです。

    全体的にスピーディーな展開のゲームっぽいので、ある程度マウスでAIMする能力は必要かもしれません。

    まあ、遊んでいれば慣れるでしょう。


    「とにかくみんなヤギになれ!」



    [ 2020/03/18 19:00 ] PC | TB(0) | CM(0)

    【Dead Cells】ハードクリアするのに70時間弱かかったわけだが!

    Dead Cells プレイ時間


    気が付けば70時間近くも「Dead Cells」を遊んでいました。


    そしてつい先日、ハードをやっとの思いでクリアできました。

    ステムセルⅡ
    実績:過酷な戦い


    「時間かかり過ぎじゃね?」

    とは思うのですが、途中でハードのクリアを諦めて、ノーマルでアンロック出来る要素を全てアンロックしていたので、それだけ時間がかかったのだと思います。

    道中に回復アイテムが無くなったり、万全の状態でラスボス戦に挑むも30秒で死んだりと、ハードに嫌な思い出は有りますがゲーム自体が楽しいので全然苦にならないですね。

    ハードをクリアしたと言っても、更に上の難易度があるので、まだ100時間以上遊べそうです。

    ちなみに、あと4個ぐらい上の難易度があるっぽい。
    ハードでも難しいのに、それ以上の難易度なんてクリア出来るのだろうか。
    怖くもあり楽しみでもある。

    本当に面白いゲームです。
    常に武器やスキルの取捨選択を迫られるので、それが丁度良い刺激になっていますね。



    ■クリアには自動で攻撃するタレット系が便利

    参考装備


    クリアした時の装備はこんな感じでした。

    メイン武器:早撃ちの弓
    スキル1:自動ダブルクロスボウ
    スキル2:ヘヴィタレット



    早撃ちの弓は、矢を連射出来る使いやすい弓なのでお気に入り。

    自動ダブルクロスボウやヘヴィタレットは、自動で敵を攻撃してくれるので、ボス戦では回避に専念できるため、かなり便利なスキルです。
    とりあえずスキルに迷ったら、これらの自動攻撃系スキルを入れておけというぐらい使えるやつらでした。

    余程、腕に自信がある人でもなければ、自動ダブルクロスボウが安定ですね。
    良さそうな追加効果が付けば更に強くなりますし。
    [ 2020/03/04 19:00 ] PC | TB(0) | CM(0)

    【Dead Cells】庭師の鍵の場所が分からなくて攻略情報を見てしまう!

    庭師の鍵が1個見つからないままプレイ時間が20時間を超えました。

    さすがに、自力で見つけるのは無理だなと思い攻略情報を見てしまった。




    ■庭師の鍵の場所
    場所は「罪人の道」
    他の庭師の鍵と同じですね。

    薔薇


    まず薔薇が咲いている場所を探します。
    画像のようなえぐれた地形が目印です。
    大体ここに咲いています。


    薔薇にダイブアタック


    薔薇にダイブアタックを数回します。
    ダイブアタックをする毎に薔薇がしゃべります。


    庭師の鍵


    最後に「庭師の鍵」が出現します。



    自力で見つけたかったけど、コレは無理だ。
    さすがに気づかないです。

    自力で見つけた人は運が良かったのか、洞察力が凄いのか。
    とにかく凄い。
    [ 2020/02/23 18:00 ] PC | TB(0) | CM(0)

    【PCゲーム】Steamで見つけた「Dead Cells」がクソ面白い!

    Dead Cells
    https://store.steampowered.com/app/588650/Dead_Cells/


    Steamで面白そうなアクションゲームを探していたら、圧倒的に高評価な「Dead Cells」を発見。
    説明にもローグライトやメトロイドヴァニアといったワクワクする単語が並んでいます。
    値段も2480円とお手頃なので、試しに買ってみたのですが、これが想像以上に面白かった。


    メトロイドヴァニアと言えば、色んなエリアを行ったり来たりして攻略して行くものですが、「Dead Cells」は次のエリアに進む事は出来ても戻る事は出来ません。

    従来のメトロイドヴァニア
    【エリアA】←→【エリアB】←→【エリアC】

    Dead Cells
    【エリアA】→【中間地点】→【エリアB】→【中間地点】→【エリアC】


    このように次々に新しいエリアを進んでいくのが「Dead Cells」の特徴となっています。
    エリア内は自由に探検出来るので、そこがメトロイドヴァニア要素になるのかな。

    途中で死んだら最初になります。
    おまけにやり直すたびに変化するダンジョン。
    これがローグライト要素ですね。


    ■プレイ動画


    文字で説明しても分かりにくいと思うので、
    1プレイ、死ぬまでのプレイ動画(約1時間)を撮ってみました。

    最初から軽快な動きが出来て、使う武器によって戦い方も変わる。
    アクションゲームとして、操作する楽しさが詰まったゲームだと思います。




    ■アンロック要素で周回プレイをやる楽しみ

    中間地点


    中継地点に居るコイツに話しかけると色んな要素をアンロックする事が出来ます。

    アンロック要素


    回復薬の使用回数を増やしたり、死んだ時に保持できるゴールドの上限を増やすのもあります。
    武器や魔法、その他いろいろと戦闘に有利になるような要素もアンロックできます。

    ただしアンロックするには、敵を倒した時に稀に手に入るセルという物が必要になってくる。
    一周しただけではセルが足りなくてアンロック出来ない要素も、周回してセルを稼げばアンロック出来る!
    ここで周回プレイの重要性が分かってくるのですが、人によってはめんどくさいと思うかもしれませんね。






    いつもなら「アクションゲームが好きならオススメです。」と言うところですが、「Dead Cells」に限って言えば「アクションゲームが好きなら買え」と言っても過言ではないかもしれません。
    それぐらい楽しいです。

    現在18時間程遊んでいますが、まだ飽きがこないです。
    アクションゲームで18時間と言えば物語も終盤に差し掛かっているぐらいだと思うのですが、「Dead Cells」ではまだまだ序の口に居る感じ。

    周回プレイ前提のゲームなので、底が見えません。

    今までいくつかメトロイドヴァニア系のゲームに手を出してきましたが、「Dead Cells」が一番楽しいですね。
    個人的に色んな武器が有るのが最高でした。
    周回するたびにワクワクします。



    追記:2020/02/17

    Switch持ってる人は期間限定で遊べるらしい。
    世のSwitchユーザーは是非やるべき!
    [ 2020/02/16 16:30 ] PC | TB(0) | CM(0)