FC2ブログ

ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  PS4
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (19)
     ├ Skyrim (20)
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    51位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    3位
    アクセスランキングを見る>>

    【Days Gone】ついに進行不能バグに遭遇してしまう!


    初めて進行不能なバグに遭遇したので記念に動画を撮ってみました。
    バグの症状としては、突如現れた壁によって何処にも行けなくなるという物です。

    ゲームをやっていて小さなバグには、何度も遭遇していますが、進行不能になるバグは初。
    さすがに焦りましたね。


    【突如出現する壁】
    突如出現する壁


    歩いていると突如出現する謎の壁!
    入る事は出来ても出る事は出来ない模様


    【壁に包囲される】
    壁に包囲される


    どうにかして逃げる事は出来ないかとうろうろするも、気が付けば周囲がに囲われて逃げ道無し!
    最初に来た時は、何もなかったのに・・・。



    ■解決方法
    ゲーム内で色々と試してもダメだったので、PS4を再起動させたら無事直りました。
    たぶんソフトの再起動でも大丈夫なはず。

    【結論】
    困ったときは再起動を試そう!
    [ 2020/02/08 18:30 ] PS4 | TB(0) | CM(0)

    【PS4】「Days Gone」が面白くてずっとやってる気がする

    Days Gone


    PS Storeのセールで買った「Days Gone」ですが、想像以上に楽しくて買ってから毎日遊んでいます。
    (今は子犬を助けたところ)


    ゲーム自体は、オープンワールドにゾンビ要素を追加した感じの内容ですが、単純作業にならないようになっているので飽きがこないですね。

    Days Goneを形成するシステムが良く出来ている思います。


    例えばクラフト要素

    回復アイテムや火炎瓶等のアイテムを作成するには素材が必要になってくる。

    「素材が必要」なんて書くと、「取得方法がめんどくさいのか?」と思われがちですが、素材自体は色んな所で簡単に手に入ります。
    拠点、空き家、放置された車等、本当に簡単に手に入る。

    簡単に手に入るからこそ、ちょっとした移動時に素材を集めたくなる。

    オープンワールドの移動って単純作業で眠たくなりがちですが、「Days Gone」の場合は、移動しつつ素材も集めたくなるので眠くならないんですよね。
    別に移動中に素材なんて集めなくてもよいです。だって色んな所に落ちているから。
    でも集めたくなる。そんなゲーム。


    戦闘に関しては、武器が強すぎないのが丁度良いと思いました。
    強そうな銃を手に入れても敵の胴体に撃った場合、数発撃たないと倒せないようなゲームバランスだったりします。
    でもヘッドショットだと1発なんですよね。

    ただし、敵の動きは速いので簡単にヘッドショットは狙えない。
    しかしスキルのフォーカスというのを使うと一時的に、時間の流れが遅くなって狙いやすくなる。
    でもフォーカスの使用時間は限られている。

    銃がそんなに強くないから、ちょっとした戦闘でも緊張感があります。

    ちなみに近接武器は耐久値があって使いすぎると壊れるので、別の意味で緊張感が有ります。
    もちろん修理も出来ますが、修理をするにはスクラップという素材が必要になってくる。
    ここでも「素材が必要かー」って感じ。


    戦闘すると何かしらのアイテムを使うので、必ず素材が必要になる。
    でも素材は簡単に手に入るから、素材集めはストレスにならない。

    常に「あの場所に何か有りそう」なんて事を考えながら操作しているので、そのおかげで飽きずに遊べているのかなと思います。


    ストーリー自体も「ゾンビの謎」や「主人公の過去」を知るというゾンビ物にありがちな内容なので、普通に楽しめます。
    ホラー要素もほとんどないので、ホラーが苦手な人にもおすすめ。
    [ 2020/02/01 21:00 ] PS4 | TB(0) | CM(0)

    【PS4】セールで「Days Gone」が半額だ!とりあえず買ってみた!

    Days Gone Value Selection
    Days Gone Value Selection


    現在、PlayStation Storeにて「HOT WINTER SALE 2020」が開催中。
    どうせいつもと同じラインナップだろうと、眺めていたら「Days Gone」を発見。

    去年ぐらいに大量のゾンビに追われる動画が話題になっていたゲームですね。

    「ゾンビ=ホラー」の図式が頭の中に有ったので、ホラーが苦手な自分はスルーしていたのですが、今回のセールで興味を持ち少し調べてみたら、オープンワールドゲームという事を知りました。

    てっきり「Left 4 Dead 2」のような、一本道で大量のゾンビを倒すゲームかと思っていたのですが、全然違うんですね。




    動画を見たら面白そうですし、値段も半額の2140円と安かったので買ってみました。
    Amazonでも3000円ぐらいでした。
    セール中なら買って損はないかな。



    ■ゾンビよりも人間が怖い

    人間


    大量のゾンビに追われる動画の印象が強すぎて、敵はゾンビしか出ないのか思っていたのですが、普通に人間の敵も居ました。
    おまけに人間の場合は銃で武装して襲ってくる始末。

    悪意のある人間が一番怖い。現実と同じ。



    ■武器が買える世界

    武器購入


    サバイバルホラーと言われているゲームは、落ちてる武器だけで戦う事が多いですが、このゲームはオープンワールド!
    ちゃんと武器を売っている人も居ます。
    お金の概念も有ります。

    ソンビゲーに置いてのこういうシステムは好きです。
    弾薬の数を気にせず撃ちまくる事が出来ますからね。



    ■移動はバイクがメイン

    バイク移動


    このゲームは、バイクの近くでないとセーブが出来ないというぐらい、バイクと主人公が密接な関係になっています。
    基本的に目的地の近くへはバイクで行って、徒歩で探索するというのを繰り返す感じですね。

    あとバイクを手荒に扱うと壊れるし、燃料を入れないとガス欠になる。
    妙なところにリアル性があるゲームです。

    それゆえにゾンビの群れの中でバイクが止まると「これは死んだ・・・」なんて思いますね。
    バイクのメンテナンスは大事。



    ■意外と明るめ雰囲気

    昼間
    昼間


    ゾンビゲーって、ホラー感を出すために暗い雰囲気のゲームが多いですが、このゲームは普通でした。
    時間の概念があるので夜は暗いですが、昼間は普通のオープンワールドという感じ。

    RDR2の世界に、ゾンビが出現しました的な雰囲気かも。
    それぐらいホラー感は薄いですね。




    まだ始めたばかりですが、なかなかの好印象。
    ホラー要素も薄めなので、ホラーが苦手な人でも遊べます。
    不満があるとすれば、バイクの燃料を気にしながら走るのはめんどくさいなと思う時はありますね。
    それ以外は楽しいです。
    今はセールで値段も安いですし、オススメのゲームかもしれません。
    [ 2020/01/24 19:00 ] PS4 | TB(0) | CM(0)

    【DEATH STRANDING】ヒッグスの部屋の場所!

    神の粒子の真実


    トロフィー(神の粒子の真実)の取得率を見ると、意外とヒッグスの部屋を見つけた人が少ないようなので、場所を書いておきます。


    ■ヒッグスの部屋の場所

    ヒッグスの家の場所


    レイク・ノットシティ[K4]の東側にある『ピーター・アングレール』のシェルターが、実はヒッグスの部屋です。
    ピザを届けるという依頼で行く場所ですね。

    ちなみに、ヒッグスの部屋だという事が分かるタイミングは、エピソード10の開始時ぐらい。
    届いたメールの中に、ピーター・アングレールの物が有り、そこで実はヒッグスだったというのが分かります。


    開かれた扉


    メールには、部屋に入るために扉を開けておいたという事が書かれています。
    実際にシェルターに行ってみると、扉が開いていました。


    内部


    中に入ると写真がびっしりと・・・。
    ちょっとしたホラーですね。

    ここにはメモリーチップが有るので回収を忘れずにしましょう。


    [ 2019/11/30 22:00 ] PS4 | TB(0) | CM(0)

    【DEATH STRANDING】やっとクリア!面白かったぞ!

    DEATH STRANDING クリア


    発売日に買ってやっとクリアできました。
    総プレイ時間は、色々と寄り道をして約55時間。
    (休憩時間が多いのはPS4をいつもスタンバイモードにしていたから?)

    単刀直入に感想を言うと、「面白かった」です。(タイトル通り)
    個人的には、今年やったゲームの中で一番かなと思いました。
    小島監督のゲームは、これが初めてなので、信者でもアンチでもないフラットな感想です。


    最初は訳の分からないストーリーや専門用語に困惑しつつも『荷物を運ぶ』というアクションゲームとして新鮮で楽しかった。
    他のプレイヤーとの軽い繋がりの有る要素も良かった。
    広い世界を旅する感覚が楽しかった。
    純粋に少し変わったオープンワールドとして楽しんでいました。

    しかし物語も終盤に差し掛かる頃には、ストーリー自体の面白さに気づく自分が居ました。

    断片的に見せられていた映像が一つに繋がった瞬間

    「そういう事だったのか!」

    と、今まで見た映像の意味を理解し、デスストの世界に引き込まれていました。

    主人公サムの生い立ち
    謎の男との関係
    大統領と娘(アメリ)の関係

    何と言うか、半分映画ですね、これ。
    映像も綺麗だったし、本当に一本の映画を見終わったような気分です。
    6000円ちょっとで、これだけの物語に映像を見れるのなら映画よりもコスパ良いですね。

    終盤は怒涛の展開だったので気にも留めなかったのですが、ラスボスを倒してから3時間弱ムービーだった気がします。
    途中で軽く操作は出来たものの基本的に画面見ているだけでしたね。
    本当に色々と凄いゲームだった。



    ■面白いけど万人にはオススメしない3つの理由
    1.アクションゲームとして見た場合、爽快感があまりない。
    基本的に目的地に荷物を運ぶのがメインで、敵を倒すという行為はオマケ。
    敵を倒して「ヒャッハー」するようなゲームでもないです。
    終盤になるとロケット等の武器が出てきますが、わざわざ人に向かって使うかと言うと使わないかな。
    そもそも人を殺すとめんどくさい事になるので、殺傷武器は人に使いたくならないです。

    2.序盤はムービーが多いので怠く感じる。
    物語の導入部分なのでムービーが多いのは仕方が無いのですが、専門用語が多くて人によっては序盤で萎えるかもしれません。
    「ファルシのルシがコクーンでパージ」的な感じ。
    それゆえ早く直感的な操作を楽しみたいような人には不向きでしょう。

    3.ストーリーが少し理解し辛い。
    ある程度、理解出来るようになるとストーリーを楽しめるのですが、理解できないと面白くないだろうなと思います。
    自分も全て理解しているなんて思っていないので、他の人の考察とか見ると新たな「へ~、そういう事か」なんて思う事もまだありますね。

    DEATH STRANDING





    ■最後に一言
    個人的には良いゲーだった。
    人によってはクソゲーになる可能性がある。
    本当に人を選ぶゲームだと思う。


    [ 2019/11/27 19:00 ] PS4 | TB(0) | CM(0)