ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  戦場のヴァルキュリア4
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (19)
     ├ Skyrim (20)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    94位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    4位
    アクセスランキングを見る>>

    やっと戦場のヴァルキュリア4をクリア!面白かった!

    戦場のヴァルキュリア4 クリア!


    今更ですが、戦場のヴァルキュリア4をクリアしました。

    本編のクリア自体は4月の終わり頃にやっていたのですが、クリア後に現れる【最終決戦(短期決戦)】をクリアすると真のエンディングが見れると知り、その短期決戦をクリアするのに時間が掛かった次第です。

    最終決戦(短期決戦)



    評価ですが、小さな不満は多々有るものの概ね満足!

    初代の暖かい雰囲気を踏襲しつつ正統進化を感じさせるシステム。
    まさに戦場のヴァルキュリアの続編でしたね。


    【システム】
    おなじみのシステム「CANVAS」(キャンバス)や「BLiTZ」(ブリッツ)がPS4で楽しめるという点だけで満足ですよ!
    2と3がPSPだっただけに余計に感動しますね。

    新たに追加された「擲弾兵」は戦略の幅を広げて良い感じ。
    ただし、敵に居たらかなり厄介な存在。
    初代とは違った戦略を考える必要があるので、大変でもあり楽しくもある存在でした。

    不満としては、会話シーンでのオートプレイが無い事ですね。
    せっかくのフルボイスなんだからオートで進んでくれと何度も思いました。

    訓練や開発をする際に、その施設のキャラに話しかけられるのもめんどくさかった。
    最初の数回は何とも思わなかったけど、さすがに数十回となるとスキップさせてくれと・・・。


    【ストーリー】
    設定だけで言えば、連邦のヴァルキュリアが一番悲惨。
    帝国のヴァルキュリアは戦って勝てば生き残るし、人として生きれる。
    それに対して連邦は・・・。

    この事実を知った時は少し衝撃を受けました。

    だって、過去のシリーズで言えば、「味方のヴァルキュリアは覚醒して助けてくれる存在」だったのが、今作ではそうじゃないんだもの。

    「帝国は悪だ!」
    「帝国をぶっ潰してやる!」
    と思って戦っていたら、連邦の方が非人道的だった。
    ちょっとした衝撃ですよ。

    おまけにこの事実を知るのは物語も後半に差し掛かった頃。
    主人公たちは引くに引けない状態ですよ。

    最後はどうなるのか気になって気になって仕方がなかったです。

    ストーリーだけで言えばシリーズで一番好きかもしれません。
    もちろん突っ込みたいところもありますが、それでも最後まで楽しめました。
    まあ、全作品好きなんですけどね。

    クライマリア



    【戦場のヴァルキュリア4】DLC「第7小隊との共同戦線」クリア!第7小隊員が入隊したぞ!



    限定版に付いてきたDLC「第7小隊との共同戦線」をクリアすると

    ウェルキン・ギュンター (CV:千葉進歩)
    アリシア・メルキオット (CV:井上麻里奈)
    イサラ・ギュンター (CV:桑島法子)
    ロージー(ブリジット・シュターク) (CV:豊口めぐみ)
    ラルゴ・ポッテル (CV:江川央生)


    が入隊してきました。



    E小隊と第7小隊


    DLCのストーリーは、E小隊と第7小隊が演習をする事になるが、突如帝国と戦う事になり、E小隊と第7小隊で力を合わせて戦うという物

    時系列は、戦ヴァル1で煙幕弾ができる前、4では雪が降る前ぐらい。
    どちらも序盤ですね。
    お互い帝国を倒すために頑張ろう!的な物語です。

    ダルクス人が嫌いなロージ
    ダルクス人で喧嘩っ早いラズ
    パン屋のアリシア
    パン好きなカイ
    他にもイサラやレイリィ等の絡みが見れるので、戦場のヴァルキュリアのファンならやって損はないDLCでした。

    アリシアのパンイサラとレイリィ
    マイルズとイサラウェルキン


    煙幕弾の完成はレイリィのアドバイスのおかげだった?
    そしてマイルズ君・・・。




    ■イサラも操作可能に!

    イサラ


    1では戦車に乗っていたイサラですが、今回は擲弾兵として使用できます。
    動くイサラが見れます!



    ■各キャラのポテンシャル

    アリシア
    【世話好き】
    気の合う仲間が近くにいると、その人たちを守りたい気持ちが回避能力をアップさせる。

    【パン職人】
    石畳の上にいると対人攻撃力がアップする。

    【ふくれっ面】
    敵からの迎撃を受けると対人攻撃力がダウンする。

    【不思議な体】
    どういうわけだか気がつくと傷が治りHPが全回復する。


    【ふくれっ面】さえ発動しなければ優秀なユニット
    【不思議な体】の発動はランダムっぽいので、これに頼ると死ぬ可能性大。



    ロージー
    【勝ち気】
    勝ち気な性格は敵の弾を物ともせず迎撃ダメージが減少する。

    【姉御肌】
    同じ突撃兵が近くにいると放っておけずに対人攻撃力と射撃能力がアップする。

    【歌の力】
    近くに味方ユニットが近くにいると射撃能力と回避能力がアップする。

    【砂塵アレルギー】
    舞い上がる砂塵に拒絶反応を起こしてHPが減っていく。


    【砂塵アレルギー】さえ気にしなければかなり強いと思う。



    ラルゴ
    【豪放磊落】
    不屈の闘志でHPが0になっても気合で復活する。

    【仲間意識】
    近くに同じ兵科の仲間がいると安心して回避能力がアップ。

    【野菜万歳】
    野菜を育む大地を踏みしめると対人攻撃力と対戦者攻撃力がアップする。

    【自然児】
    石畳の上にいると故郷とは違う慣れない雰囲気が心を乱して防御力がダウンする。


    たぶん序盤ならE小隊の対戦車兵よりも優秀
    ただし、戦車兵なんて戦車のケツを掘ってなんぼなので、誰を使っても同じような気がしないでもない。


    イサラ
    【田舎育ち】
    土の上にいると集中力が増して射撃能力がアップする。

    【頑固】
    近くに味方がいると射撃能力がダウンする。

    【ダルクスの絆】
    同族が近くにいるだけで力があふれ防御力がアップする。

    【平和の礎】
    敵の迎撃を受けると防御力がアップする。


    【頑固】さえ気にしなければ普通に使える。
    特に擲弾兵の少ない序盤なら対戦車、対人の使い分けに良いかも。


    ウェルキン
    【大らかな心】
    多くの敵に囲まれても動じることなく、むしろ冷静に対処する力が発揮されて能力がアップする。

    【兄妹の絆】
    イサラが近くにいると防御力と射撃能力がアップする。

    【自然好き】
    自然を感じる場所にいると心が弾んで防御力がアップする。

    【知的好奇心】
    敵を発見すると好奇心がうずいてしまい射撃能力がダウンする。


    ウェルキンは戦車ユニットとして操作できます。

    これでハーフェン号とエーデルワイス号の戦車2台体制が出来る!
    と思いきや、戦車2台も出撃できるステージがどれだけあるのか?という話になってきます。
    ダン(装甲車)も居るので、ウェルキンの出撃はいつになるやら・・・。

    【戦場のヴァルキュリア4】イーディが入隊したぞ!

    イーディ入隊




    初回特典DLC「先行特別作戦」をクリアするとイーディが入隊します。

    イーディ専用の物語とかは無く、先行特別作戦をクリアすると何の前触れもなくイーディが入隊してきます。



    ■イーディの性能は?

    イーディのポテンシャル


    バッドポテンシャルは、「パニック」と「ロージー嫌い」
    相変わらずのパニック持ちですね。

    こう見ると使えないキャラに思いますが、他の隊員もめんどくさいバッドポテンシャルを持っているので、イーディだけが突出して使えない子というわけではありません。

    むしろ「田舎育ち」と「リーダーシップ」が有るので、まだ使える子なのかも?

    まだ序盤なので何とも言えませんが、他の隊員のポテンシャルが微妙な序盤ならイーディはそれなりに使えるかもしれません。

    【PS4】「戦場のヴァルキュリア4」を買ったぞ!

    戦場のヴァルキュリア4 10thアニバーサリー メモリアルパック


    買ったぜ!

    『戦場のヴァルキュリア4 10thアニバーサリー メモリアルパック』をな!


    戦場のヴァルキュリアがコンシューマに戻ってきた記念に、高い方のメモリアルパックを買ってみました。
    さすがに1万円超えは痛い・・・、痛いがガシャ40連より安いと思うと何故か安く感じる不思議。


    ソフトと10thアニバーサリーサウンドトラック


    中身はこんな感じ
    ソフトとサントラが入っています。


    10thアニバーサリーイラストブック


    その下には10thアニバーサリーイラストブックが入っていました。
    あとはDLCのコードですね。




    10thアニバーサリーイラストブック
    10thアニバーサリーイラストブック


    イラストブックの中身は、過去作品を含めた主要キャラや設定資料なんかが載っています。
    全部で72ページぐらいのボリュームでした。



    10thアニバーサリーイラストブック


    サントラの中身は、メインテーマを含めゲーム中によく聞いた曲が、作品ごとに5~6曲ぐらい入っています。



    ■体験版プレイ特典を忘れずに!

    体験版プレイ特典「作戦志願証明書」


    体験版は最初のステージだけクリアしてセーブしていたのですが、無事体験版プレイ特典の「作戦志願証明書」が貰えました。
    ちなみに効果の方は、「HP+10」なので、無くても問題無い物ですね。





    レイリィ


    とりあえず初日はレイリィを登場したところで終わり。
    まだチュートリアル状態ですが、やはりブラッドボーンクリア時の疲れが残っているらしい。
    それに、もうすぐMHWのアップデートも来ますし、戦場のヴァルキュリア4はゆっくり進めたいところです。