ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  2011年10月
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (21)
     ├ Skyrim (20)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    121位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    5位
    アクセスランキングを見る>>

    最新記事

    COD:BO 対ゴーストにおける集大成

    もうすぐBF3とCOD:MW3が発売ですね。
    発売後はCOD:BOをプレイする事も殆ど無くなるかと思います。
    おまけにFF零式の発売で、COD:BOのプレイ時間も激減です。

    そんな状態ですが、自分なりにTDMにおけるゴーストの対処法がようやく確立してきました。
    まあ単純にグレラン使うだけですけどね。

    対ゴーストクラス
    グレラン装備
    グレラン&RPG&クレイモアの爆発物クラスです。
    フラックジャケットプロとマスクプロを付けてのガチクラスでもあります。
    AUGも強い武器ですし、このクラスを使って デス>キルの成績を叩き出すと個人的に凹みますね・・・。



    対ゴースト動画 PART1
    スナイパーの練習をするつもりでしたが、途中で対ゴーストクラスを使用。
    偶然出た軍用犬で何とか勝てた試合でした。



    この試合をして思ったのが、「偵察機は要らなくね?」事です。
    使っても赤点0~3ぐらいしか映らないなら、使わないほうが緊張感があって良い気がする。
    むしろ中途半端に赤点が映ってると、無駄に赤点に突っ込んで死ぬ事が多々有る!


    TDNの対ゴースト用キルストリークについて考える
    偵察機:対ゴーストには邪魔!
    ラジコン:隙が多すぎ!
    カウンター偵察機:敵のミニマップを無効化出来るので必要!
    SAMターレット:効果は良いが、待ち時間が難点!
    救援物資:待ち時間が無駄!
    ナパーム:使っても1~2キルしか出来ない!
    セントリーガン:待ち時間が無駄!
    迫撃砲:キル出来ない事の方が多い!
    攻撃ヘリ:すぐに落とされる!
    ヴァルキリーロケット:ゴミ

    などと考えてみると低キルストリークって殆ど使えないんですよね。
    (カウンター偵察機ぐらいしか使えない)
    低キルストリークを入れるなら高キルストリークを狙っていけばいいじゃんって感じです。

    有効なのは、カウンター偵察機、ブラックバード、軍用犬ぐらいになるのかな。


    ブラックバードの欠点
    かなり強力なキルストリークなので欠点らしい欠点は無いですがいつも思う事があります。
    それは、使った本人が全然キル出来ない!
    立ち回りの問題だろって言われればその通りなんですが・・・。
    「あと2キルで軍用犬なのに!」って時に限って死ぬんですよね。

    あと、無駄に突っ込んで返り討ちにされるとかも有りますね。
    シアターで確認して見ると敵の偵察機に映っていたりと、ブラックバートを使うと自分が無敵になった感覚に陥ります。

    RPGで言うところの、バーサーカー状態ですね。
    無駄に攻撃的になった挙句、無駄に死ぬ。

    あれ?ブラックバード要らなくね?


    TDNの対ゴースト用立ち回りについて考える
    音を良く聞く。
    復活(リスポン)地点を意識する。
    敵の偵察機が飛んだら、無駄に突っ込まない。
    無駄に撃ちあわない、遠距離のゴーストにはグレランを使う。
    装備はクレイモアを使う。

    敵に爆発物ウゼーって思る事が出来たらOK


    対ゴースト動画 PART2
    いろいろ考えてやってみた結果がこれ

    キルストリークは、カウンター偵察機、ヘリガンナー、軍用犬。
    ヘリガンナーと軍用犬は出せたら良いな程度で、特に狙っているわけではないです。

    ひたすら音を聞いて、味方の居ない方に動いてます。
    味方の出す雑音や、敵リスポンの関係で単独行動は有効です。



    MW3の発売間近なのに、いまさら対ゴーストへの考え方が色々と変わりました。
    [ 2011/10/30 00:44 ] PS3 Call of Duty:Black Ops | TB(0) | CM(0)

    FINAL FANTASY 零式を買ってみた!

    ついに来ましたFF零式。
    体験版が面白かったので、すこし期待していた作品です。
    ただ、来週にはBF3が有るし、その次はCOD:MW3と大作FPSが来るので、どこまで出来るのか不安ですがクリアぐらいはしたいところ。
    パッケージ


    UMD2枚入り
    2DISCS
    これが噂のUMD2枚入り。
    妙なお得感がありますね。
    ただスクエニお馴染みのムーb-を多用しているだけなんですよね~。


    とりあえず今からゲームを始めます。
    面白ければ良し、面白くなければBF3をやるのみ!

    COD:BOはどうしようか



    体験版から夏服を引継ぐ
    新規開始する時に、『体験版のシステムデータを引き継ぎますか?』って出てくるので『はい』を選択するだけ。
    てっきり、環境にコンバートみたいな項目があるのかと思ってちょっと悩んでしまった。
    夏服は新規から

    って事で、無事引き継ぎ完了。
    データ引継ぎ

    メモリースティックに体験版のデータが入ってないと引き継げないのでゲームを始める前に注意
    [ 2011/10/27 20:36 ] PSP FINAL FANTASY 零式 | TB(0) | CM(0)

    持ってるレアゲーム? デジモンワールド編

    デジモンワールド
    未だに中古でも高値で取引されていますね。
    オークションなら4000円ぐらい
    amazonなら6000円ぐらい
    が相場っぽい。

    持っているデジモンワールドは初回版なのですが、『町の繁栄度が大幅に下がる』っていうバグにあって途中で止めた記憶があります。
    当時はインターネットなんて無かったし結構ショックでしたね・・・。
    PSPでも新作が出るらしく決行期待しています。


    そんな事よりも先日、Wikipediaでデジモンワールドのページを見ていたら気になる事が書いて有りました。
    その気になる事というのは、初回版にはメタルグレイモンのカードがついてくるというもの。

    デジモンワールド - Wikipediaから引用

    デジモンワールドは1999年に発売され、その後2000年にデジモンワールド2、2002年にデジモンワールド3、2005年にデジモンワールドXが発売され、シリーズが確立された。それぞれのシリーズ間にストーリーの関連性はない。また、ポケットステーションと連動するポケットデジモンワールドシリーズやデジモンカードがテーマのシリーズも同様に「デジモンワールドシリーズ」として発売された。デジモンワールドシリーズの詳細は以下を参照。
    初回版には名前の文字が銀色が基調の虹色に輝くメタルグレイモンのデジモンカードがついてくる。
    バンダイ公表の公式ジャンルは育成RPG。




    あれ?
    自分の持っているデジモンワールドも初回版のはず、だけどメタルグレイモンのカードなんて無いぞ。
    メタルグレイモンのカードは無いですが↓のカードは有ります。
    初回特典カード

    カードの裏面にはデジモンワールド初回特典と書いてありますし、これが本当の初回特典のカードだと思う。
    もしかしてwikipediaが間違っているのか?
    それとも別に初回特典カードがあったのか?

    気になって、『デジモンワールド 初回特典 メタルグレイモン』で画像検索してもそれらしい画像が無いんですよね。



    ちなみに初回特典メタルグレイモンと言えば↓のカードも持ってます。
    デジタルカードバトル初回特典
    デジタルカードバトル初回封入特典のメタルグレイモンなんですが、wikipediaに書いてある
    初回版には名前の文字が銀色が基調の虹色に輝くメタルグレイモンのデジモンカードがついてくる。
    というのに一致するんですよね。

    たぶんWikipediaに書いた人は、デジモンワールドとデジタルカードバトルをごっちゃにしてるんじゃないかと思われる。
    いつもWikipediaの内容を鵜呑みにするのですが、間違いに気が付いた瞬間でした。
    [ 2011/10/26 00:03 ] ゲーム雑談 | TB(0) | CM(0)

    劇場版マクロスF サヨナラノツバサ[BD] を買ってみた!

    通常版じゃくて、超時空スペシャルエディションってやつを買いました。
    パッケージ
    値段が高いだけあって箱がデカイ。
    同梱物も多い。


    中身
    超時空スペシャルエディションの中身

    ・Blu-rayジャケットサイズポスター集 (イツワリノウタヒメ&サヨナラノツバサ)
    ・ミニサイズ劇場版パンフレット (イツワリノウタヒメ&サヨナラノツバサ)
    ・ミニ複製原画集 (イツワリノウタヒメ&サヨナラノツバサ)
    ・劇場版アフレコ台本 (イツワリノウタヒメ&サヨナラノツバサ)
    ・PS3R用カスタムテーマがダウンロードできるプロダクトコード
    ・特製収納BOX(前作の収納も可能)


    左端の空箱は何かと思えば、前作(イツワリノウタヒメ)の収納スペースなのね。
    この記事書くまで気が付きませんでした。


    前作(イツワリノウタヒメ)を収納するとこんな感じ。
    前作の収納


    とりあえず、一通り見ましたが面白かったです。
    展開が早いような気もしますが、2時間という制限がある中で良くまとまっていたかと思います。
    映像・音楽共に最高でした。
    満足です。

    シェリルとランカ



    気になったネタ
    右上に鉄腕アトムが映ってますが、何故アトム?
    アトム

    少しすると不思議なメルモ・・・ってかパンチラ
    メルモ

    「マクロスと手塚治虫とどんな関係が?」
    と思ったので、調べてみました。
    Wikipediaから引用

    手塚治虫×マクロスF
    手塚プロダクションが『マクロスF』のライセンスグッズを販売している関係から、手塚治虫アニメとのコラボレーションが実現した。『サヨナラノツバサ』作中では、背景のモニターに『鉄腕アトム』『ブラック・ジャック』『ふしぎなメルモ』などのフィルムが映る。河森はロボットアニメの始祖であるアトムに敬意を表したと語っている。


    手塚プロダクションってこんな事もしてたのかと初めて知りました。



    お馴染みのネタ『ランカちゃん』
    ma20111022_07.jpg
    「だ、誰だあの娘・・・」

    ma20111022_08.jpg
    「知らねえのか!?」

    ma20111022_09.jpg
    「あの娘こそ、第一次遭遇戦でシェリルと一緒にフロンティアを守ってスターの座を駆け上がっている」

    ma20111022_10.jpg
    「超時空シンデレラ」

    ma20111022_11.jpg
    「ランカちゃんだ!!」



    女?いいえ男です。
    女装アルト
    女装する意味ってあったのだろうか?
    結構シリアスなシーンなんですけど・・・。


    結構面白い映像特典
    裏話やら何やらで結構面白かったです。
    見て損は無いはず。
    ma20111022_13.jpg



    カスタムテーマ
    超時空スペシャルエディションに付いて来た、プロダクトコードをPlayStation Storeで使うとカスタムテーマ2種類をダウンロードする事が出来ます。

    1つ目はランカ
    ランカver

    2つ目はシェリル
    シェリルver

    両方とも綺麗なカスタムテーマだと思いますが、見辛いのが難点。


    ゲームも出来る!
    PS3で再生するとゲームが出来たりします。
    ACE:Rのマクロスみたいなゲームなので、ぶっちゃけそこまで面白くないです。
    ただ、オマケのゲームとしてみた場合、オマケとは思えない出来のゲームです。
    ロード
    機体選択
    プレイ画面
    弾幕!
    [ 2011/10/22 20:49 ] DVD or Blu-ray | TB(0) | CM(0)

    ソニック ジェネレーションズ 白の時空の体験版 をやってみた。

    ソニック ジェネレーションズ 白の時空

    SEGAが新しいソニックのゲーム作っている事は知っていましたが、興味も無いし買う気もありませんでした。
    何となくPlayStation Storeを覗くとにソニック ジェネレーションズの体験版が有るではないか!
    って事で早速ダウンロードしてやってみましたが、これがなかなか面白い。

    速すぎて何をしているのか分からないんですが何故か楽しいと思えるゲームです。

    プレイ動画

    「ちょっ、速過ぎ。」
    「分けわかんね。」
    「でも何か楽しい。」
    とか思いながらやってます。

    操作も簡単だし、子供から大人まで楽しめそうなゲームです。
    結構オススメ。
    [ 2011/10/21 00:18 ] PS3 体験版[PS3] | TB(0) | CM(0)