ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  ゲーム環境  >  キャプチャー >  ゲームのキャプチャ環境 GV-D4VR編
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (21)
     ├ Skyrim (20)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    121位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    4位
    アクセスランキングを見る>>

    最新記事

    ゲームのキャプチャ環境 GV-D4VR編

    前回(GV-USB編)でプレイ画面の画質に満足いかなかったので、今回はD端子接続が可能なGV-D4VRを購入しました。
    (さすがに財布の中身がやばい・・・。)

    今回購入したもの
    GV-D4VR (キャプチャーボード)
    SB-RX300D (AVセレクター D端子対応モデル)
    D端子ケーブル

    GV-D4VRとSB-RX300DとD端子ケーブル



    GV-D4VRを買った理由
    ・「D端子が接続できる」
    ・「CPUがP4(3.0GHz)クラスでも使用可能」
    ・「PCIを使用する」
    この3つにつきます。

    ハイスペックPCなら他にも選択肢はありますが、今使ってるのPCは低スペックなのでGV-D4VRぐらいしか使えません。
    あとボードを取り付けるのにPCI Expressでは無くPCIだったりします。
    うちのPCだとPCI Expressはグラボが使用してるので無理!

    ためしに15分程度ゲームを録画しましたが、ハードウェアエンコードの恩恵のおかげでまったく問題無し。
    噂によるとatomクラスのCPUでも録画は出来るとか、再生は厳しいらしいですけど。



    GV-D4VRの取り付け
    参考画像(箱の中身)
    GV-D4VR

    1.取り付ける前にボード本体に書かれているシリアルNoを付属の説明書にメモして置きましょう。
    (公式サイトからドライバ等ダウンロードするのに必要です。)

    2.ドライバのインストール

    3.ボードの取り付け

    取り付け前(PCIが空いている事を確認)
    GV-D4VR取り付け前

    取り付け後
    GV-D4VR取り付け後




    静止画サンプル(クリックで大きくなります)
    GV-D4VR 静止画サンプル1 GV-D4VR 静止画サンプル2 静止画サンプル3

    初期設定の状態で撮ったゲームの静止画です。(BF1943とACE R)
    付属ソフトのHD Video Captureで静止画を撮るとBMPで作成されるので、一度ペイントでJPGにしてます。
    (ソフトの設定でjpg保存も出来ました。)
    そこそこ綺麗だと思いますが、BF1943の方は白っぽいような気がします。



    GV-D4VRの遅延は?
    プレイ画面とプレビュー画面では、1秒ぐらいの遅延があります。
    プレビュー画面を見ながらのゲームはまず無理です。
    ゲームをプレイするならD端子を同時出力して、モニターを別々にする必要があります。

    サンプル動画がYouTubeに有りました。





    D端子同時出力には?
    色々調べた結果、ソニーのSB-RX300Dしか無いようです。
    ゲームをプレイしながらとなると、GV-D4VRとSB-RX300Dを買う事になり4万円近く必要になります。
    気をつけましょう。(テレビの録画だけならSB-RX300Dは不要ですが)

    SB-RX300Dの使い方は簡単で、
    1.INPUT 1 にPS3からD端子を接続
    2.OUTPUT 1と2にD端子を接続
    3.2で接続したOUTPUTのD端子をキャプチャーボードとプレイ用モニター又はテレビに繋ぐ
    4.電源を入れて、SB-RX300D正面に有るボタン1(OUTPUT 1・2)を押す
    以上です。

    ちなみにリモコンが付いてきますが邪魔なので使ってません。

    参考画像(箱の中身)
    SB-RX300D



    感想
    めんどくさい設定とかも無く、あっさり出来ました。
    ただ録画した動画の編集技術は無いので、これから勉強します。

    ハイスペックPCが無くても高画質で録画できるが、ボード本体の金額が高めですね。
    ハードウェアエンコードなのでその分他のボードよりチップ代が上乗せされてるのかな?

    ま~、素人でも簡単に設定出来るのでオススメです。

    追記
    当ブログにあるプレイ動画やゲーム画像はGV-D4VRを使用したものです。
    もし良ければ他のページも見てはいかがでしょうか?



    (Xbox 360用/PS3・PS2用/Wii用/PSP-3000・2000用)マルチD端子ケーブル

    今回は購入していませんが、ゲーム機をD端子で接続するのに便利なケーブルです。
    GV-USB編ではS端子タイプを購入しました、作りは安っぽいですが映像はちゃんと出力されます。

    この記事書いてて気がついたけど、S端子の方はPSP-2000が非対応なのにD端子は対応してるっぽいです。
    関連記事
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://intint000.blog96.fc2.com/tb.php/24-322236bf