ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  PS3  >  Call of Duty:Black Ops >  COD:BO 賞金マッチ『One in the Chamber』
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (21)
     ├ Skyrim (20)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    119位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    4位
    アクセスランキングを見る>>

    最新記事

    COD:BO 賞金マッチ『One in the Chamber』

    One in the Chamberといえば、昔1回だけやって、それ以来まったくやっていなかったルールです。

    One in the Chamberの特徴

    「3リスポーン分のライフ」と「1発だけ装填されているハンドガン(M1911 .45 or Makarov)」を装備した状態でゲームが開始する。
    このハンドガンは一発でも当てれば倒せるが、弾丸が尽きてしまった場合はナイフで応戦する事になる。
    敵を倒すと1発の弾丸が補給される、倒した分だけマガジン内にストックされる。
    生存時間が長い順に順位が決定される。賭けマッチの中では最も回線に左右されやすいルールのため要注意。

    wikiから引用



    全然やらなかった理由として、回線に影響されやすいから!
    回線が良いと、ハンドガンの弾が当たりやすく、ナイフも当たりやすい。
    逆に回線が悪いと、ハンドガンが当たらない、ナイフも当たらない。

    「マジで糞ルール」と思っていましたが、いざ良回線でプレイすると面白かったです。
    ただ、試合に勝っても勝った気がしないですね。
    勝ちやすいのだから、勝って当たり前という感じがする。

    短時間で終わるので、息抜きに丁度良いかも。







    契約うまうま
    達成できそうな高報酬の契約があったのでFFAやりまくり。
    その契約と言うのが↓

    FFA チャンピョン(FFAで2ゲーム勝利)
    金:3200 経験値:3200

    FFA グラディエーター(FFAで3位以内に3回入る)
    金:2600 経験値:2600

    SKORPION:マイスター(SKORPIONで9回ヘッドショット)
    金:1300 経験値:1300



    FFA系の契約は慣れると簡単に達成できるのでおいしいですね。
    上記の契約で一番難しいのは、SKORPION:マイスターではないでしょうか。

    って事で、FFAとSKORPIONの契約を達成すべくFFAをやってみた。


    相変わらずSKORPIONは、強いのか弱いのかわからない。
    遠距離も攻撃が出来るショットガンみたいだ。




    やっと慣れてきた。
    関連記事
    [ 2011/07/31 02:22 ] PS3 Call of Duty:Black Ops | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://intint000.blog96.fc2.com/tb.php/262-6004c645