ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  ゲーム環境  >  キャプチャー >  ゲームのキャプチャ環境 GV-D4VR編 Part.3
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (21)
     ├ Skyrim (20)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    112位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    5位
    アクセスランキングを見る>>

    ゲームのキャプチャ環境 GV-D4VR編 Part.3

    前回に引き続きyoutubeにアップしてみた。

    今回は14分48秒とyoutubeの制限ギリギリです。
    youtubeの制限とは
    ・サイズは 2 GB まで
    ・長さは 15 分以下
    の2つらしいです。


    今回アップした動画(約90MB)

    設定は前回から変更無し
    もともと512px×288pxなので、Youtubeで直接見ると汚いですね。
    もっと綺麗にしようと思うとHD動画にしないと駄目なのだろうか?


    エンコに使用したPCのスペックが
    CPU:P4(3.2GHz)
    メモリ:2GB
    なんだけど、エンコするのに掛かった時間

    2時間

    掛かりすぎだろ・・・。

    ゲームの録画はGV-D4VRのおかげで気軽に出来るようになったが、
    Youtubeにアップするためのエンコに時間が掛かりすぎて気軽に出来ない。


    ニコニコ動画とかyoutubeより容量問題で厳しそうなので当分先だろうなぁ


    追記
    結局640px×360pxでエンコードする事にしました。
    あまり綺麗な動画を追求するとエンコードに時間が掛かりすぎるので、適度なサイズと画質の設定で落ち着きました。

    当ブログのプレイ動画が参考になれば良いです。
    動画についてはyoutubeのプレイリスト参照



    I-O DATA D4入力&フルHD対応 MPEG-2 ビデオキャプチャボード PCIモデル GV-D4VR
    関連記事
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://intint000.blog96.fc2.com/tb.php/30-ffc66cfe