FC2ブログ

ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  機動戦士ガンダム サイドストーリーズ
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (19)
     ├ Skyrim (20)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    107位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    5位
    アクセスランキングを見る>>

    最新記事

    【サイドストーリーズ】やっと外伝含む全ストーリーをクリア 【フレッド・リーバー】

    ストーリークリア

    「外伝を全てクリアしたらまさかのリッパー編が出現!」

    リッパー編では、連邦編の途中で別れたリッパーが、その後どうなったかのか分かります。
    ただしミッション数が驚愕の2個!

    MISSING LINK 終章 リッパー編

    MISSING LINK 終章 リッパー編
    第01話 運命を切り拓く者
    第02話 リーバー・ザ・リッパー


    第01話はHLV発射後の戦いになります。
    そして問題は第02話なのですが、いきなり16年後に飛びます。

    「16年後・・・、そうだねUCの時代だね」

    ジオンの残党軍となったリーパー
    そして使用機体はイフリート・シュナイド

    イフリート・シュナイド




    会話シーンで出てくるカークスという名

    会話シーン
    隊長!カークス隊から打電。
    大規模作戦のため合流求むとのことです。

    会話シーン
    フッ。・・・・・・ついにこのときが来たか



    ムービー中に出てくるザクⅠ・スナイパー(指揮官用)

    ザクⅠ・スナイパー(指揮官用)



    「これアレや!」

    「ガンダムUC EP4に出てくるヤツやん!」

    と妙にテンションが上がりましたね。



    EP4に出てくるイフリート・シュナイドのパイロットこそ、リッパー編の主人公『フレッド・リーバー』だったと

    サイドストーリーズをやっていて、初めて買って良かったと思えた瞬間でした。



    ■外伝について
    悪い意味で有名になった外伝ですが、パッケージにある

    機動戦士ガンダム サイドストーリーズ
    過去の「ガンダム外伝」タイトル6作品も完全収録!
    PlayStation3クオリティで「外伝」が蘇る!


    というのは嘘で、実際にやってみたら、MISSING LINK(ミッシングリンク)のシステムを利用して外伝のストーリーを楽しむというだけのものでした。
    おまけにボリュームも少ないです。
    Amazonレビューを読んでなかったら自分もキレていたと思います。

    誤:タイトル6作品も完全収録!
    正:ミッシングリンクのシステムを使って外伝のストーリーを追うだけ



    「どこが完全収録やねん!」

    バンナムにしてもさすがにこれは酷いと思う。


    寿司に例えるなら
    「色んな味の寿司を楽しめます!」と聞いて、特上寿司を期待していたら、ちらし寿司が来たって感じです。



    ■外伝のミッション数
    コロニーの落ちた地で・・・

    コロニーの落ちた地で・・・
    第01話 戦争の犬たち
    第02話 霧の中の死闘
    第03話 廃墟の街
    第04話 アスタロス
    第05話 月の階段
    第06話 コロニーの落ちた地で・・・



    THE BLUE DESTINY

    THE BLUE DESTINY
    第01話 戦慄のブルー
    第02話 エースパイロット
    第03話 ジオンの騎士
    第04話 その名はブルー
    第05話 蒼き死神
    第06話 宿命の対決
    第07話 BF3、起動!
    第08話 追撃の序曲
    第09話 EXAMの真実
    第10話 裁かれし者




    宇宙、閃光の果てに・・・

    宇宙、閃光の果てに・・・
    第01話 雷光のサラブレッド隊
    第02話 ファースト・トラップ
    第03話 宇宙の閃光
    第04話 終戦への共闘




    Lost War Chronicles 連邦編

    Lost War Chronicles 連邦編
    第01話 デルタチーム
    第02話 屍食鬼との遭遇
    第03話 引鉄
    第04話 掃討作戦
    第05話 理想の果て




    THE BLUE DESTINY ニムバス編

    THE BLUE DESTINY ニムバス編
    第01話 執念の追跡者
    第02話 ジオンの騎士
    第03話 宿命の対決
    第04話 クルスト抹殺
    第05話 裁かれし者




    ジオニック・フロント

    ジオニック・フロント
    第01話 フェンリルの牙
    第02話 強襲作戦
    第03話 強敵、赤の砲撃手
    第04話 オデッサ最前線
    第05話 オデッサ撤退戦
    第06話 ジャブロー攻略作戦
    第07話 木馬とガンダム
    第08話 牙あるかぎり




    Lost War Chronicles ジオン軍編

    Lost War Chronicles ジオン軍編
    第01話 外人部隊
    第02話 鋼鉄の雨
    第03話 戦線崩壊
    第04話 遠き宇宙
    第05話 戦いの果て




    死にゆく者たちへの祈り

    死にゆく者たちへの祈り
    第01話 はぐれもの
    第02話 炎の魔神と砂漠の妖精
    第03話 死にゆく者たちへの祈り




    どの外伝もそうですが、ミッション数が少なすぎてキャラを知る前に終わります。
    大まかなストーリーは分かるので、過去の作品をやった事がない人には、作品の内容を知る良い機会になるのだと思います。



    ■で、クソゲーなの?
    普通のガンダムのアクションゲームです。
    悔しいかな普通に遊べるんですよね。
    グラフィックや演出等の不満はあるけど、アクションゲームとしては普通。

    ゲーム好きの人なら

    「バンナムのゲームならこんな物だろうな」

    と思える程度のクオリティです。

    個人的にクソゲーというほどではないです。
    外伝詐欺こそありますが、そこそこ遊べます。

    でも、まあ、オススメはしませんけどね。

    【サイドストーリーズ】本編のMISSING LINK をクリア!

    機動戦士ガンダム サイドストーリーズ

    とりあえず本編であるMISSING LINK(ミッシングリンク)をクリアしました。
    最初は連邦編とジオン軍編だけですが、その2つをクリアすると『終章 ペイルライダー編』が出現します。


    ■本編のボリューム(ミッション数)
    連邦編のミッション数:18個
    連邦編のミッション数

    ジオン軍編のミッション数:18個
    ジオン軍編のミッション数

    終章 ペイルライダー編のミッション数:3個
    終章 ペイルライダー編のミッション数

    「終章が3ミッションて・・・」

    クリアタイムを見てもらえば分かると思いますが、1ミッションは5分ぐらいで終わります。
    5分で終わるミッションが全部で39個有るのが本編(MISSING LINK)です。


    ◆大まかなプレイ時間
    ブリーフィングやロードの時間、あとミッション失敗時のリトライを含めると、連邦編とジオン軍編をクリアするのに、それぞれ3時間ぐらい掛かりました。
    終章は30分ぐらいかな。
    それで本編をクリアするのに、6~7時間ぐらい掛かった気がします。

    1ミッションが短時間で終わるわりに意外とプレイしてますね。

    まだ外伝の方もありますし、まだまだ遊べそうです。
    楽しめるのかは不明。



    ■本編終わっての感想

    「意外と遊べた!」(面白いとは言っていない)

    ガンダム戦記みたいなのを想像していたら、その通りだったというだけです。
    Amazon風に評価するなら★★☆☆☆程度(PS3のガンダム戦記は★★★☆☆)


    ◆このゲームの良い所
    こんなマイナーな機体が見れる
    RGM-76LV(ジム・ナイトシーカーⅡ)

    RGM-79LV ジム・ナイトシーカーII


    連邦編のラストで出現
    初めて見た時は「なんだコレ!?」と思いましたが、こいつもジムの一種らしい。





    良い所?それだけですよ。
    全機体を見たわけではないですが、色んな機体有ります。
    凄いですね~



    ◆このゲームの悪い所
    ・ミッション開始時のロードが長い
    ロード画面
    こういう画面を1分ぐらい見続ける事になります。(インストール必須でコレ)
    ミッションは5分も掛からず終わるのに


    ・カスタム要素一切無し
    機体画面機体画面

    機体性能や使用武器を見る事は出来ますが、武器の交換は出来ません。
    VRミッションだと機体レベルのみ上げる事が出来るようですが・・・。


    ・ブリーフィングはボイス無し
    ブリーフィングブリーフィング
    声優を使っているなら、この辺りもボイス有りにして欲しかった。
    いちいち読むのめんどくさいです。


    ・会話シーンの演出がクソ
    会話シーン会話シーン
    声に会わせて喋っているキャラの乗った機体を映すだけ。
    やり始めたばかりだと、どんな顔のキャラが喋っているのかまったく分からない。
    というかアニメシーンなんてほとんどありませんでした。
    キャラデザはアニメ風なのに・・・。

    ちなみにガンダム戦記では↓こんな風にキャラのアニメと機体が表示されるので、誰がどんな機体に乗っているのか分かりやすいです。




    他にも色々ありますが、総じて言えるのは「ガンダム戦記以下!」という事です。
    ガンダム戦記なんて何年前のゲームだよって話ですよ。
    古いゲームと比べて、それ以下って・・・ねぇ。
    PS4が発売されて数ヶ月、PS3末期のゲームだと言うのに、このクオリティには頭が痛くなります。



    ■暴落中の評価

    Amazonの評価


    Amazonの評価ですが、少し前まで★2だったのが★1評価になってますね。
    ちなみに150件のレビューの内、100件が★1評価でした。

    高評価のレビューもいくつか有りますが、ネタなのかガチなのか判断しかねます。

    PS3『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』を買ってみたけど

    機動戦士ガンダム サイドストーリーズ

    「久しぶりのガンダムゲーだっ!」

    かなり期待してたゲームなんですけどね。
    Amazonを見たら発売直後だというのに、物凄く低評価なんですよ!

    Amazon


    「★2個って・・・」

    やる前から少し萎えます。


    何でこんなに評価が低いのかと、レビューを読んでみると、どうも過去の外伝作品の扱いが悪いらしい。

    機動戦士ガンダム サイドストーリーズ
    過去の「ガンダム外伝」タイトル6作品も完全収録!
    PlayStation3クオリティで「外伝」が蘇る!


    『6作品も完全収録』とあるにもかかわらず、6本のゲームが入っているという訳ではないらしいです。
    てっきり『メイン&過去作品×6本』が遊べると思ったのですが、実際は『メイン&ボリュームが減った過去作品』との事。


    こんなん詐欺やん


    「リメイクされた旧作をやりたくて買ったのに・・・」


    自分はまだチュートリアルしかやっていないので、ハッキリとした事は分かりませんが、レビューを読む限り救いはなさそうです。