FC2ブログ

ゲーム日記とかとか+1品

ゲーム関係とか買った物とかをいろいろと気の向くままに書いてます。
ゲーム日記とかとか+1品 TOP  >  Watch Dogs(ウォッチドッグス)
    気になる商品
    Amazon
    カテゴリ
     ├ Destiny (53)
     ├ ACE:R (2)
     ├ BF1943 (15)
     ├ EDF:IA (5)
     ├ GTA5 (19)
     ├ Skyrim (20)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ゲーム
    98位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    ソニー(プレイステーション)
    5位
    アクセスランキングを見る>>

    最新記事

    【ウォッチドッグス】車を奪ったら運転手が宙に浮いてくっ付いてきた!【バグ】

    バグ

    「なんだこれ?」

    車を奪ったら運転手が宙に浮いている状態でずっと車にくっ付いてきました。

    途中からですが動画も撮ってみましたが、こんなバグあるんですね。


    その時の状況としては、

    他プレイヤー進入

    無関係な市民攻撃して警察に追いかけられる

    結果、侵入者を発見できずに負ける

    近くにあった車を奪う

    動画の状況

    こんな感じでした。



    バグの情報を調べていたら同じようなバグの動画を見つけましたが、有名なバグなのかな?

    【ウォッチドッグス】シェルゲームで勝つ方法!

    シェルゲーム

    「やっとレベル4まで来た」

    が、進行状況に影響するのはレベル3までっぽいので、4以上は当分やるつもりはない。
    というかめんどくさい。
    シェルゲーム



    ■勝つ方法
    さて、シェルゲームで勝つ方法ですが、それは・・・

    「ゲーム画面を録画するだけ!」

    あとはスロー再生で玉の動きを見れば高確率で勝てます!


    「それだけかよ!」

    と思うかもしれませんが、一番手っ取り早いのがこの方法だと思います。
    録画環境がない人でも携帯やスマホを使って直接画面を録画すればOK。
    それすらないならデジカメでもOK
    とにかくシェルゲームの画面を録画してから、スロー再生でじっくり見れば勝てます。


    ◆カップだけ見ても勝てない!
    シェルゲーム
    画像を見ればわかると思いますが、カップを移動する瞬間に、玉を別のカップに入れる場合があります。
    このためカップばかり見ていても勝てません。

    玉の入っているカップを見る時は、この玉移動に注意しましょう!



    ■録画しないで勝つ方法

    「フォーカスを使う!」

    フォーカス
    一時的にスローになるやつですね。
    玉が入っているカップを移動させようとした瞬間にでもフォーカスを発動させれば、玉の位置が分かりやすいと思います。




    自分はキャプチャーボードが有るので、手軽にゲーム画面を録画&再生が出来ますが、キャプチャーボードが無いならフォーカスを使って何度もチャレンジした方が楽なのかな?と思ったり思わなかったり。

    【ウォッチドッグス】やっとポーカーで勝てた!

    ポーカー勝利

    「やっと勝てた!」

    ミニゲームの進行度を埋める為にポーカーをやってみたわけなんですが、全員飛ばさないと勝ちにならないんですね。
    最後の1vs1状態がめんどくさかったです。

    とりあえずポーカーに勝った事で、Sayonara LEというバイクが利用可能になりました。
    Sayonara LE

    カーオンデマンドにて無料で使えます!
    カーオンデマンド
    Sayonara LEの下にSayonaraというバイクもありますが、性能は同じっぽいです。


    Sayonara LEの性能は↓こんな感じ
    Sayonara LE
    耐久性以外はどれも高いですね。
    移動するなら車よりバイクの方が便利なので、丁度良かったかな。



    ■ポーカーで勝つ方法

    それは

    オールイン(全賭け)をする!

    低レートのポーカーを探して、ひたすらオールインを繰り返すだけ。
    役を考えて駆け引きするなんて時間の無駄です。

    とりあえずポーカーが始まったらオールイン!
    オールイン

    運が良ければ誰かがバスト
    運が悪ければ自分がバスト


    これで一人消えます。
    もし自分がバストしたら再挑戦すれば良いだけです。

    役の有無にかかわらず、オールインをしていると対戦相手がビビッてフォールドするので、結構勝てます。
    また対戦相手がオールインに乗ってきた場合、大抵役有りの状態なので要注意。
    注意していても負ける時は負けるんですけどね。

    ちなみに自分が勝った試合の展開ですが
    ・開始早々に一人目をバストさせる
    ・2人目も数戦でバスト
    ・最後の1vs1の状態で、オールインをして負けてチップが2000→700まで激減
    ・その後もオールインし続けて逆転勝ち
    って感じです。



    ■ポーカーでも使えるハッキング!?
    さすがウォッチドッグスと言うか何と言うか、ポーカー中でもハッキングが使えるので、堅実に勝とうと思えば勝てるようになっているのかな。

    どういう事が出来るのかと言うと、
    例えば相手のストレスレベルを見る事が出来たり
    ストレスレベル


    自分の勝算を見る事が出来ます
    勝算

    他にどういうハッキングが出来るのか分かりませんが、自分で気がついたのはコレぐらい。
    あとカメラのハッキングもありましたが、対戦相手の手札が見れるのかは分かりません。



    ちなみにストレスレベルが何の役に立つのか知りません。(調べるつもりもない)
    勝算の方も勝ち30%の時に、オールインをやって普通に勝てたので、これもあまり当てにならない気がします。

    【ウォッチドッグス】ミニゲームが凄い!マジで!

    「ミニゲームがヤバイ!」(良い意味で)


    例えばシンプルな物だとシェルゲームが有ります。
    シェルゲーム

    3つのカップの中から赤いボールの入っているカップを当てるゲーム



    あとはポーカー
    ポーカー

    ポーカーなんかは他のゲームでもミニゲームとして良く見ますね。


    更に凝った物になるとチェスがあります。
    チェスチェス
    対戦相手によってフルゲームだったりエンドゲーム(詰め将棋みたいなルール?)だったり色んなルールが楽しめます。

    ちなみに自分はチェスの知識がまったくないので楽しめませんでした。
    1手目にどの駒を動かせば良いのか分からないレベルですよ。
    これが将棋だったら楽しめたのに・・・。
    ん~、残念。



    これらは他のゲームでも見かけるミニゲームですよね。
    まあ、チェスなんかは無駄にクオリティが高かったりしますが、それ以上に凄いのがデジタル・トリップというミニゲームです!


    デジタル・トリップ
    デジタル・トリップ

    デジタル・トリップは新しい刺激を求める者にアンダーグラウンドな体験を提供する。



    今までのミニゲームのように小ぢんまりとしたものではなく、街全体や一部を使った大掛かりなものとなります。
    全部で4種類のゲームがありますが、自分はまだ2種類しか遊んでいません。

    遊んだゲームの一つがマッドネスというゲーム
    マッドネス
    マッドネス
    車に乗りながら悪魔(どう見ても人間)をひき殺したりスキルを使って倒すゲームです。
    『一定数の悪魔を倒せ』とか『連続で倒せ』というミッションを制限時間内にクリアするだけのゲームです。
    後半に行くにつれてミッションの内容が難しくなりますが、とにかくアクセル全快で悪魔をひき殺すヒャッハーなゲームでした。


    そしてもう一つの遊んだミニゲームというのがスパイダータンク
    スパイダータンク
    スパイダータンク
    巨大なクモ型ロボットに乗って暴れるゲームです。

    「これはタチコ・・・、いや何でもない」

    このスパイダータンクが凄いのなんのって・・・
    ミニゲームとは思えないほどのクオリティなんですよ!

    あまりにも良く出来ているのでプレイ動画を撮ってみました。


    「いや~、面白かった」

    チェスのクオリティの高さにも驚きましたが、その後やったスパイダータンクが凄すぎて度肝を抜かれましたね!
    ダウンロード専用ゲームとして、1500円ぐらいで売っていてもおかしくないぐらいのクオリティだと思います。



    他にもまだあるミニゲーム達
    ここで書いたミニゲーム以外にもまだまだあるようですが、プレイ時間の都合上、まだ遊べていません。
    各ミニゲームをクリアすると特典があるようなので、ミニゲームをやり込むだけでも結構時間が掛かりそうですね。


    ウォッチドッグスをやる前は、「どうせGTA5と同じような物だろ」とか思っていましたが、今回色んなミニゲームに出会って完全に考えが変わりました。
    GTA5よりウォッチドッグスの方が面白いです。(ミニゲーム的に考えて)

    自分はRPGをやっていても無駄にミニゲームにはまったりするタイプなので、ウォッチドッグスのミニゲームは最高すぎます!
    正直言って、ミニゲームが面白ければストーリーなんてどうでも良いです。


    「ミニゲーム最高!!!」

    もちろんメインの方も面白いですけどね。

    Watch Dogs(ウォッチドッグス)を買ってみた!

    Watch Dogs(ウォッチドッグス)
    「結局買いました!」

    意外と評判が良かったので、Amazonで在庫があるうちに注文しました。
    今は品切中なのかマーケットプレイスのボッタクリ価格でしか売っていないですね。



    Watch Dogs(ウォッチドッグス)

    さて、とりあえず少しだけプレイしてみましたが、ハッキングが思いのほか楽しいです。
    同じようなジャンルのGTA5をクリアした後という事もあり、あまり期待をしていなかったのですが、GTA5とは違った遊び方があるのが面白いです。

    例えばとあるギャングを倒すというミッション
    GTA5なら派手に銃撃戦をやっているところをウォッチドッグスならハッキングを駆使して誰にも気づかれずにターゲットを倒す事だってできます。

    ↓こんな風に

    最初の方は、
    監視カメラをハッキングして視界ジャック
    その後、配電盤をハッキングして爆発
    という事をやっています


    今回はなるべく静かに戦っていますが、GTA5と同じように派手に銃撃戦だって出来ます。
    スニークアクションのようにこっそり戦うか、それとも派手にドンパチするかはプレイヤー次第!



    ■グラフィックの方はどうなのか?
    Watch Dogs(ウォッチドッグス)Watch Dogs(ウォッチドッグス)
    Watch Dogs(ウォッチドッグス)Watch Dogs(ウォッチドッグス)
    Watch Dogs(ウォッチドッグス)Watch Dogs(ウォッチドッグス)

    一部の人は900pの30fpsという数値に不満があるようですが、実際にPS4でプレイしてみると十分綺麗なので、自分は不満ないですね。
    街中の作り込み具合も凄いです。
    GTA5も凄かったですが、それ以上に凄い気はしますね。
    その分、GTA5よりマップは狭いですが、それでも十分な広さはあります。



    ■GTA5との違い
    ハッキングが出来る
    このゲームの売りですね。
    色んな物をハッキングして街中を混乱させたり戦闘を有利に進めたりできます。
    今までのオープンワールド系ゲームとは一味違った遊びを楽しめるでしょう。

    通行人を殴れない
    単純に殴るというボタンがないです。
    その為、殴り合うという行為は出来ません。
    ただし乗り物でひき殺したり銃を撃ったりは普通に出来ます。
    また犯罪者が近くに居る場合、○ボタンで殴り倒す(テイクダウン)事が出来ます。

    ジャンプが出来ない
    これもジャンプをするというボタンがないです。
    ただし移動中に障害物が有った場合、○ボタンを押すと障害物を乗り越えたりとその場に合った行動をしてくれます。

    車の操作が少し難しい
    アクセル全開で曲がったりはできません。
    ある程度減速していないと車は曲がりません。
    少しリアルよりの挙動になっているのか、GTA5の後だと違和感を覚えますね。

    通行人に名前がある
    GTA5だと通行人なんてただのモブですが、ウォッチドッグスだとちゃんと名前があるんですよ。
    おまけに年齢、職業、収入も分かります。
    Watch Dogs(ウォッチドッグス)


    とりあえず少し遊んでみてGTA5と違うと思ったのはこれぐらいですかね。
    小さい事を言えばまだまだありますが、大雑把に言えばこんなものです。
    とにかくハッキングシステムが想像していたよりも凄いです。
    そして面白い!



    ■アートブック
    アートブック

    初回限定版を買ったので、アートブックが付いてきました。
    中身は↓こんな感じ。

    中身
    アートブックアートブック
    アートブックアートブック